ゲイバー

Commander D.(コマンダー・ディー)台湾・台北ゲイバーの詳細・レビュー・口コミ

Commander D.(コマンダー・ディー)とは

Commander D.は、2010年にオープンした台北のゲイバーです。

お店の中はレッドライドで照らされていて、かなりエロくて妖しい雰囲気が漂っています。BSSMにフレンドリーなお店で、人と人との関係を親しく、お酒のドリンクも心を込めて作っています。

店内には檻や拘束グッズなどをはじめ、さまざまなSMグッズがあります。これらのグッズを使ってSMプレイを気軽に楽しむことができますが、店員の縛りショーなどを見学するだけでもオッケーです。

日によってはイベントも開催されていて、より過激なプレイを楽しむことができます。イベント内容もイベントごとに変わるので、事前に確認してから利用しましょう。

客層 過激なSMプレイが楽しめるということもあり、20代から40代の利用客が中心となっています。体型についてはさまざまで、国籍についても日本人や台湾人だけでなく、日によって欧米人やアジア人などが大半を占めることもあります。
料金 1ドリンク200元〜
住所 台北市萬華區開封街二段36號B1
アクセス 西門駅6番出口から徒歩約6分の場所にあります。西門エリアにあるお店で、赤い看板とドラム缶が目印になっています。
営業時間 21時〜深夜2時/金土21時〜深夜3時
公式サイト https://www.facebook.com/commander.tw/
電話番号 02-2389-0899

Commander D.のレビュー・体験 

Commander に言ってきたのでレビューしたいと思います。

利用したのは金曜日の夜でしたが、テーブルは予約客でいっぱいでした。このときは知人のゲイがお店を予約してくれていたのでスムーズに入ることができましたが、行列ができるくらいの人気店でした。

パッと見た感じだと韓国人、シンガポール人、ロシア人、アメリカ人などが多くいるように感じました。日本語ができる人はほとんどいなかったですが、何となくのコミュニケーションで十分に気持ちは通じ合います。

24時からイベントが始まると、お店のテンションは最高潮に達しました。アブノーマルな雰囲気が満載でいたるところで発展していて、SMプレイを眺めるのも興奮しました。

奥のダークルームも満員御礼状態でしたが、SMプレイを見て楽しむ人が多く、それを見て興奮する人も多いようでした。

みんなの口コミ

口コミの登録はこちらからお願いします。不当に貶める内容など、不適切だと判断した場合は、掲載しませんのでご了承下さい。

レビュー数 0
5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%

  • 当サイトに掲載されている画像などの著作権は各権利者に帰属します。
  • 価格が記載されている場合は、記事配信日時点での税込価格です。
  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。詳細については各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
RELATED POST